ドラッグストア監修メンタルヘルスに関する解説するサイト

心の健康の指標

「メンタルヘルス」のメンタルとは“心の・精神の”、ヘルスは、“健康・保健”という意味で、一般的には「心の健康」と訳されています。 健康であるということは、身体はもとより心の問題を含めて健全であるということです。メンタルヘルスの目的は、心身ともに充実した健康状態をめざすことです。メンタル面はどちらかと言うと今まで軽視されがちでしたがたとえばスポーツ面で言うとフィジカルトレーニングをいくら積んでもメンタル面の不調で大きな試合に失敗したり今までのスキルを台無しにしたりということはよくあります。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

近年になってようやく専門のメンタルトレーナーの必要性をトップアスリートやプロスポーツ界では認識し、配置するようにはなってきました。私たちの身体は、環境が変化しても常に最適な状態を保てるよう、自律神経系と内分泌系とが連携して調整を行っています。活動時に優位な交感神経と安静時に優位な副交感神経との拮抗でバランスを保っている自律神経系は、外界からストレッサーが加えられると交感神経に働きかけて危険に備えます。内分泌系はホルモンを分泌して臨戦態勢に入ります。ところが、ストレス過多の状態が長引くと、自律神経系と内分泌系の緊張状態がずっと続くことになってしまいます。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

職場において心身に不調をうったえる人々が増えてくるとそれは本人がつらいだけではなく、当然職場の生産性の低下につながったり早期退職や長期休職者の増加にもつながります。近年「うつ」に代表される症例など、それは仕事のスキルの問題ではなく廻りや会社からしてみたら小さな問題でも本人してみたら大問題というストレスが増幅されている状態です。

 

薬局